土日休み 薬剤師 求人

土日休みの薬剤師求人募集

おすすめの薬剤師求人登録はコチラ

 

薬剤師求人 情報を探す3つのポイント

 

薬剤師専門の転職サイトに登録する

 

無料会員限定の『非公開求人』が多い薬剤師求人サイトに3〜4社登録する

 

利用者満足度の高い薬剤師求人に登録する

薬剤師の求人の中にも、「日曜祝日休み」というものは、かなりありますが、「土日祝日休み」というのは少ないかも知れません。しかし、薬剤師の不足を補うにも調剤薬局側としては、休みの基準の変更についても配慮をしていかなくてはいけない状態となっています。したがって、「土日祝日休み」の求人案件の数も、探せばヒットすることがあります。

 

一般的な探し方では、見つかりにくいかも知れませんね。その場合には、専門の就職サイトの活用が便利です。薬剤師専門に求人情報を扱っているサイトも数多くなって来ました。登録制のものから、登録なしでも閲覧が可能になっているものまで、幅広く用意されています。

 

閲覧が可能なものに関しては、公開求人としての扱いになりますね。これは、条件が良ければ良いほど、競争率の高いものとなってしまいます。一方、登録制の求人サイトでは、非公開求人案件を多数持っています。条件の提示をしておくと、それに応じたものを紹介してくれたり、その情報の絞り込みによって閲覧をすることも出来ますね。

 

基本的に、土曜日に診察を行なっている病院は多いものだと思って下さい。そのため、土曜日の出勤は、薬剤師にとって当たり前のようになっていました。これについては、登録サイトの利用によって「土日祝日休み」との設定をすることによって、適したものを選択出来ます。

 

雇用形態に関しても、正社員・派遣社員・契約社員・パートなど、幅広く選択肢のあるものなので、ご自身のライフスタイルを壊すこともないでしょう。

 

長期的に安定して就労したいと希望されるのでしたら、給与はもちろんのこと、各種の待遇や条件について妥協するべきではないと思います。そこで役に立つのは、専門の就職サイトだと言うことになるのです。的確なアドバイスも受けられますし、各種研修の実施や、契約更新がある場合や就職するに当たっての条件交渉などを行なってくれることもありますので、大いに活用したいですね。

薬剤師求人比較ランキング!

薬剤師求人は、薬剤師プロ、エムスリー、メドフィット、マイナビがおすすめ。希望の転職条件ですぐに見つけることができます。

  サイト名 会社名 特徴
バナー原稿120×120(120112)imp メディプロ 薬剤師プロ

薬剤師プロはあの総合メディプロが運営している日本最大規模の求人案件数。もと医療関係者や元人事担当者のプロの担当者が転職をサポート!
登録無料!2分で登録完了!

エムスリー エムスリーキャリア

転職のプロフェッショナルが集まっている企業にて運営される。薬剤師の求人・転職・募集のエムスリーキャリア。【調剤薬局】【OTC】【販売】【病院】【企業】などの条件検索が可能!
自分の住んでいるエリアでご紹介かも確認できます。

メドフィット メドフィット

薬剤師の転職のメドフィットは、非公開求人情報が多く個人での入手は困難な求人情報も多数取り揃えています。
転職成功者には、「キャリアアップ支援金」 として、10万円をプレゼント!

マイナビ マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師では、薬剤師専任のキャリアコンサルタントがあなたにあった最新の転職情報でサポートしてくれます。
調剤未経験者歓迎の求やCRA・CRC求人、病院薬剤師求人、ドラッグストア求人など案件多数!

 

≪薬剤師のための転職支援≫1分で登録完了!