薬剤師 調剤薬局 求人

薬剤師調剤薬局求人について

おすすめの薬剤師求人登録はコチラ

 

薬剤師求人 情報を探す3つのポイント

 

薬剤師専門の転職サイトに登録する

 

無料会員限定の『非公開求人』が多い薬剤師求人サイトに3〜4社登録する

 

利用者満足度の高い薬剤師求人に登録する

薬剤師の本拠地と言えば、調剤薬局ですね。やはり、調剤薬局での就職を希望される方が大多数でしょう。常勤もしくはパートでも勤務できるようになっており、基本的に休日は、日曜祝日となっています。その他にも常勤ですと、有給休暇も付加されますね。

 

年収は最低でも400万円は超えることになります。勤務時間帯については、その近隣の病院と併せることになりますが、おおむね8時半〜17時半程度を目安にすると良いでしょう。

 

パートに関しては、時給は2,000円前後で、勤務日や時間については、相談に乗ってくれるところが多くあります。最近では、大きな病院だけではなく、クリニックの近くにも調剤薬局がひしめき合っていますね。これだけ多くて、経営は大丈夫なのだろうかとも思ってしまいますが、どこの調剤薬局も非常に混み合っています。

 

近隣の病院で行なっている診療科目にもよりますが、高齢化の波を感じるところでもありますね。高齢になってくると持病というものが出てきます。そうすると、定期的に処方薬が必要になりますので、そういった背景も有り混み合うのでしょう。

 

特に、休み明けの際には、病院も忙しいですが、その分、調剤薬局の仕事も多忙を極めます。大勢の患者さんに円滑に処方して行くには、一定数の薬剤師を必要としますね。医薬分業も定着してきていますので、薬はちょうざい薬局でもらうもの、という認識の浸透も出来てきています。

 

処方薬だけではなく、一般薬をあわせて販売している調剤薬局もあります。第1種の薬剤の場合には、薬剤師の説明が必要になりますので、そういった雑務的なものが発生することもあるのです。

 

病院が遠方にある場合には、調剤薬局もその近くになりますので、多少交通機関の問題はあるかも知れませんが、駅に近いところもありますので、合わせて条件とし、検討する必要がありますね。診療科目の固定がされていると、処方する薬にも定型的になりますが、総合的に取り扱うことになると、その管理も行なうことになりますよ。

薬剤師求人比較ランキング!

薬剤師求人は、薬剤師プロ、エムスリー、メドフィット、マイナビがおすすめ。希望の転職条件ですぐに見つけることができます。

  サイト名 会社名 特徴
バナー原稿120×120(120112)imp メディプロ 薬剤師プロ

薬剤師プロはあの総合メディプロが運営している日本最大規模の求人案件数。もと医療関係者や元人事担当者のプロの担当者が転職をサポート!
登録無料!2分で登録完了!

エムスリー エムスリーキャリア

転職のプロフェッショナルが集まっている企業にて運営される。薬剤師の求人・転職・募集のエムスリーキャリア。【調剤薬局】【OTC】【販売】【病院】【企業】などの条件検索が可能!
自分の住んでいるエリアでご紹介かも確認できます。

メドフィット メドフィット

薬剤師の転職のメドフィットは、非公開求人情報が多く個人での入手は困難な求人情報も多数取り揃えています。
転職成功者には、「キャリアアップ支援金」 として、10万円をプレゼント!

マイナビ マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師では、薬剤師専任のキャリアコンサルタントがあなたにあった最新の転職情報でサポートしてくれます。
調剤未経験者歓迎の求やCRA・CRC求人、病院薬剤師求人、ドラッグストア求人など案件多数!

 

≪薬剤師のための転職支援≫1分で登録完了!